FC2ブログ

続・The Sugar House

Sugar家の新しいブログにようこそ!

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたおひさです!

皆さんまたまたお久しぶりです!

8/31にユタ州に着き、それから2週間ほどDDの実家に世話になり、今はソルトレイクのDDの妹の家に泊まっています。ちょうど妹家族が中国に戻っているのでいない間は使っていいといわれたので、その言葉に甘えさせてもらって我が家のように使っています。


今は自分たちが住める家や仕事、車などを探しているところです。


今はこんな感じですけど、もうこの引越しはすべて大変でした。


日本にいたときは小包をつめたり、物を処分したりが大変といいましたが、それで成田空港に着いたときには「やっと...」という気がしたのですが、実はそこでまた一悶着あって、結果DDだけ置いてSBと私だけでアメリカに帰ってきました!


どういうことかというと、DDのビザが切れていて、空港の入国管理でビザ・パスポートなどを確認するところでひっかかり、「もう間に合わないから無理」とそこのおじさんにあきらめられ、それに対しDDがぶち切れ、けんかになり、もう少しで私たち2人も残らないといけないはめになりそうなところでした。結局DDだけ残り、私たちは飛行機に乗りました。


そのおじさんがスタンプひとつ押してくれれば飛行機に乗れたんだけど、もともとその人は虫の居所がわるかったのか何かでスタンプを押す気はまったくなく、DDや私までいきなり怒鳴りつけ、「おまえは自分の国の言葉もわからないのか!ばかやろう!」といってDDにけんかを売り、私たちが飛行機に乗った後で、喧嘩がひどくなり、「出て行け!」と結局いってDDを追い出してしまいました。


その後DDは川崎の友達のところに身をよせ、ネットでいろいろ検索し、日本での違法滞在がかなりひどく罰せられると聞き(罰金100万くらいと強制送還までの間牢屋暮らし)、心のそこからビビり、ビザの更新に時間がかかるかもしれないことを知り、すごく落ち込み、入国管理局に行くのを恐れていましたが、結局「これはよくあることで本当は空港でできたことなのですが...」といわれあっさり新しい旅行者ビザをもらい、1週間後に帰って着ました。


ふざけんなよオヤジ!状態でした。


その1週間がまた長かったこと!


やっぱりどんなにやさしいといっても自分の親ではなく旦那の親なので、気は遣うし、甘えたりできないし、しかもお金はDDが持っているしで、大変でした。それに加えて、SBの時差ぼけで、やっぱり赤ちゃんの時差ぼけは直るのに時間がかかり、1週間みっちりかかりました。だって飛行機で一睡もせず、夕方ユタについてから寝てしまい、それからは朝3時におきて元気に遊ぶ日が1週間続きました。自分の時差ぼけを治そうと昼間寝ないでがんばっても朝3時に起こされ、最後はキレルというかあきらめにはいりました。


ははは...


とにかくやっとDDも着き、その分の落とし前ご褒美はたっぷりいただきました。ガハハ!怖い?


今は3人で元気にやってます。ま、そんな感じです。

コメント

大変だったね!

DDも災難だったねー!そのオヤジむかつくね!どこにでもいるんだよねぇー、そういうヤツって。
でも、今は三人で元気ならよかった。引越しって大変だもんね!ベビが一緒だと大変だと思うよ。そういうのとかも考えてくれたっていいじゃんねぇ、そのオヤジ!

ドキドキしながら読んだよ。虫の居所が悪いって、そんな大切な仕事してるんだから、そんな我がままを通してほしくないよね。
それにしても、ビザのことで不安になったBBがかわいそう。入国管理局のおじさん、性格悪すぎ!

赤ちゃんの時差ぼけって、本当に直るまで大変だよね。私もあと1週間ちょっとで日本に帰るから、ドキドキしてきたよ。
飛行機で大丈夫かも心配だけど、それでも日本に帰りたい気持ちが勝っちゃったんだよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。